ユメノヒ 横浜・川崎・東京で自然素材リノベーション・リフォーム・注文住宅を行う夢工房スタッフが綴る家と暮らしのWEBマガジン

横浜・川崎・東京の自然素材リノベーション・リフォーム・注文住宅
夢工房スタッフが綴る家と暮らしのWEBマガジン

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編

施工現場レポ「一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編」

こんにちは。施工管理の橋爪です。
今年の夏も暑いですね!

私は四季の中で夏が一番好きですが、ここ数年は毎年、「夏ってこんなに暑かったっけ…?」と思ってしまいます。
地球温暖化の影響でしょうか?
温暖化を止めるためにも、コツコツできることを行っていきたい所存でございます!

さて、前回のレポ「一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション・工事編」の続き、完成編をお披露目していきたいと思います!

遊び心満載の仕上がりで、私自身も完成していく姿を見ながらとてもワクワクしました!!
このワクワクを皆様にもシェアしていきますね~!

戸建て1階部分を事務所に。元和室だとは思えない新しい空間

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真1

戸建ての1階部分を事務所として使用するI様邸、メインの空間です!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真2

そして前回ご紹介いたしました、元和室の天井。
漆喰が塗られた白を基調とした空間に、こげ茶色に塗装した梁や柱に貼ったパネリング材(羽目板)が良いアクセントになっております。
スポットライトがついているライティングレールもあえて黒にし、梁と同じようなアクセントになっていますね!
この素敵な空間で思う存分にゴルフのスウィングをして頂きたいです!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真3

柱などの構造材が見えていた真壁のお部屋は、大工さんにより最近の仕上げ方「大壁」になり、元和室だとは思えないお部屋が完成いたしました。
こちらが元々押入れだったとは思いもしませんよね!
襖をロールスクリーンに、木の枕棚は白のシート貼りの枕棚と白い可動棚に。
同じ空間でも仕上げ方によって全く雰囲気が変わってきます。

R型の床×木目×真っ青なタイルのキッチン

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真4

事務所として使用するため、キッチンはミニキッチンに。
ウッドワンさんの「ちっちゃいスイージー」をお選びいただきました。
真っ青なタイルは縦貼りにし、既存窓に窓枠がついていなかったため役物(角などに使用する特殊な形状のもの)を使用しております。
タイルを納めるために窓枠をつけるよりも、同じタイルの役物を使用することによりすっきりとした仕上がりになりました。

R型になっている既存フローリングとフロアタイルがどうなったか、皆様気になりますよね♪
このようになりました!!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真5

フロアタイルを貼った職人さん、かなり苦戦するかと思いきやあっという間に施工をしてくださいました…!
ところどころ端の方に小さいフロアタイルが貼られているのが分かりますでしょうか?
こちらも当然人の手で切って貼っているのでまさに職人技…

左にちらっと写っている黄色い扉。
こちらも気になりますよね~!お見せしましょう!!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真6

山吹色の扉にターコイズブルーの引き戸

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真7

ターコイズブルーの扉を開けると柿色と真っ白な扉が登場いたします!
元々床と同じ色だったこげ茶色の扉が、鮮やかな扉に変身しました。
工事中に扉を工場に引き上げて塗装をしてから、最後に吊りこみを致しました。
扉だけでもワクワクしてしまいますね~

暮らしや好みに合わせた造作×タイルの洗面台

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真8

システム洗面台を採用しますとどうしても収納やミラーキャビネットの形が決まってしまいますため、最近では造作洗面台を採用する方が増えてきています。
I様邸でも造作洗面台を採用。
台となるものはブラックウォルナットの集成材(複数の板を結合させたもの)を組み合わせて作成しました。
お客様の収納量に合わせて棚は一段。
壁のタイルはI様ご自身で色の割合を決めた名古屋モザイクさんのクラッシュタイル。
洗面室でも遊び心をプラス!

漆喰の壁、左官体験!工事中にもご家族の思い出

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真9

I様邸の内装は漆喰をメインに仕上げましたが、工事中の思い出作りとしてI様ご家族で左官体験をしていただきました!
とても楽しそうに体験してくださり、見ている私の心がポカポカに…

お部屋の一角にご家族の手形も!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真10

お子様がご成長されたときにこの手形を見て、
「あの頃は手が小さかったな~」なんて思い出話の一つになってくださると嬉しいですね。

漆喰の話が出たので、私の中での「実はI様邸のここもポイント!」という場所を突然ご紹介いたします!!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真11

見てください!!
こちらは玄関ホールの壁なのですが、この照明と漆喰のコラボレーション最高ではないですか??
玄関から入ってまずこれが目に付いたら、おぉ!って、なりますよね。
凹凸のある左官仕上げだからこその仕上がりですので、照明選びも重要になってくるのが分かりますね。

これこそ遊び心!でこぼこ絵本棚と座れる読書スペース

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真12

皆さまお待ちかね!造作家具のご紹介です!!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真13

こちらは絵本棚。
ゴムの集成材を自然塗料で3色に色付け。
棚は可動式になっているのでお好みで棚の位置を調整できます。
あえてそれぞれの高さを変えることにより、見るだけでワクワクする絵本棚が完成いたしました!

一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション②*完成編 写真14

こちらは大きな腰窓目いっぱいの杉の天板に収納を組み合わせた読書スペース。
一段目にも二段目にも座って読書ができる、日当たりが良く気持ちの良い空間になりました。
天板を床のフローリングと同じ樹種にすることで統一感が出ましたね。

さて、今回の遊び心あふれるリノベーションレポはいかがでしたでしょうか?
私自身も現場の管理をしながら毎日ワクワクドキドキさせていただけた現場となりました♪

皆様もお住まいの一部だけでも遊び心をプラスしてみてはいかがでしょうか。
日々の暮らしが素敵なものになること間違いなしです!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう~。

橋爪

【関連記事】

■ 一戸建ての味わいを活かし遊び心溢れる空間にリノベーション①*工事編

■ 戸建てリフォーム・リノベーションの費用・特徴・メリットあれこれ。マンションや新築との違いは?

【 記事のキーワード 】
ユメノヒ編集部・WRITER

施工管理プロデューサー

橋爪 みなみ MINAMI HASHIZUME

お出かけ・歌を歌うこと、聴くこと

他の記事も見てみる