ユメノヒ

横浜・川崎・東京で
自然素材リノベーション・リフォーム・注文住宅を行う
夢工房スタッフが綴るブログWEBマガジン

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション現場レポ!② S様邸~完工編~

リノベ施工現場レポ「横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション現場レポ!② S様邸~完工編~」

こんにちは。すみです。
前回の記事でご紹介させていただいたS様邸のリフォーム工事が完工いたしましたのでその様子をご紹介させていただきます。

そして本日の写真はスペシャルでございます!!!!!
なんとS様ご主人が撮られたとても綺麗なお写真にてお送りいたします!
S様のご主人はかっこいい一眼レフでかなりお写真を撮られている方で、わたしもカメラが好きなのでいつも写真のお話で盛り上がっておりました!

好きな写真家が同じというまさかのご縁もございました。。。!
S様の美しいお写真も楽しんでいただきながら最後まで読んでいただけますと嬉しいです。

和室から優しい杉の無垢フローリングがひろがる洋室に一新!

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真2

前回のレポでは、和室から洋室へ作り変える様子を床下の作りなどのお写真をお見せしながら紹介させていただきました。

しかしながら、完成した写真を載せることができず大変失礼いたしました。。。汗
畳から新たな杉フローリングに作り直しました!(上の写真です。)

杉はとっても柔らかくて優しい印象を与えてくれます。
ここ最近わたしの担当させていただくお客様は杉フローリングが続いております!杉ブームです!

夢工房では奈良県産の吉野杉赤勝ち一等を使用しております。
節が多いところ、少ないところ、赤みが強いところ、少ないところ等、届いてみないとわからないという自然素材の良さと楽しみ方がございます。
より一層愛着が沸き、一緒に暮らす感覚で過ごせることと思います。

杉×オークの素晴らしいコラボレーション!異なる樹種の組合せで素材が引き立ちあう家

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真3

こちらがリビングダイニングです。
S様邸では床は杉のフローリング、右側に見える収納家具、そして奥のキッチン、洗面台はオークに致しました。
これがとっても見事にマッチしておりました。

「床や家具などすべて同じ木材で合わせないといけないかしら?」

と思われる方もいらっしゃるかと思います。
もちろんすべて合わせても統一感があり素敵に仕上がると思いますが、
例えばダークなお色でまとめすぎてしまうと逆に重たくなりすぎてしまうこともございます。
色味を合わせて違う木材を組み合わせてみたり、一部の家具やファブリックスでアクセントを効かせてみたり、お部屋のカラーコディネートを考える瞬間は難しくもあり楽しいひとときです♪
今回の杉×オークのリフォーム・リノベーションにはS様もとても喜んでくださりました。うれしい限りです。
ちなみに写真右側に見えます出窓シェードの赤色もとてもいいアクセントになっていますね。
(こちらも自然素材のリネン生地でお作りしております。)

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真4

そして夜Verもご覧くださいませ!
あたたかい照明と杉×オークのコラボレーションがとっても素敵なのです。ほっこり。
家族団らんの楽しい声が聞こえてきそうですね。

心地の良い珪藻土!調質性能、コテの返し、自分で補修できるところが魅力

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真5

この度のS様邸リノベーションでは、いくつかの壁を「珪藻土」仕上げに致しました。
もともと窓も多く、風通しがよいということもございますが、
やはり珪藻土の施工後にS様邸に伺うとやっぱり気持ちよい。
べたべたしない。心地よい。そんな気分にさせてもらいました。
調質性能をまさに体感した瞬間でした。
また珪藻土塗りは左官なので、コテの返しがあり壁の表情が単調でないところもとっても素敵です。
そして珪藻土のよいところは自分で補修できるところ。

例えば、、、
ペンを付けてしまった! → 消しゴムでごしごし消して元通りです。

飲み物をかけてシミを付けてしまった! → 霧吹き(水)でシュッ。数日様子を見て何度か繰り返したら元通りです。
※コーヒーなど色味の強いものの場合は中性洗剤などを薄めて霧吹きしていただいた方がよろしいかと思われます。

爪でひっかいて、珪藻土がはがれてしまった! → 水に溶かした珪藻土を筆や指で付けて、乾いたら元通りです。

壁や天井などに珪藻土を使っているお住まいの方は、ぜひ試してみてくださいませ。
珪藻土のことや、詳しいメンテナンス方法もしっかりお伝えさせていただきますのでどうぞお気軽にご相談くださいませ!

リフォーム・リノベーションした住まいと一緒に年を重ねていく幸せ

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真6

実はリビングの床は20年前にS様がリノベーションをされたときに杉フローリングにされたそう。(上の写真です。)
猫ちゃんを飼っていらしたので、爪跡もたくさんございましたが、それがまたとてもいい味を出しておりました。

この度のリノベーションでは、やすりで研磨し、上から木目を生かした自然塗料で塗装をさせていただきました。
塗装を施すことによって、ワントーン色が明るくなり、また数十年一緒に歩める素敵なフローリングになりました。

S様の杉・無垢フローリングと同じように、自然素材は手を加えながら一緒に年を重ねていくことができます。
思い出も一緒にずっと暮らしていくことができます。

なんて幸せなことなのだろうと今回のS様邸リノベーション工事を終えて改めて感じました。
20年前にリノベーションされた頃のお話や、今回のリノベーション後のお暮しのお話などたくさんの思い出話等もお聞かせいただけたこともなんだかとても嬉しかったです。

またS様ご家族が思い出を刻みながら、よりよく進化していかれるのだろうなと想像すると今後がとても楽しみです。

横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション工事レポ!② S様邸~完工編~写真7

そんな一生に何度も経験することのないリフォーム・リノベーション。
一緒に長く年を重ねられる空間作り、ぜひ夢工房で考えてみませんか。
ショールームにて無料相談会も随時行っております。
今回ご紹介した杉フローリングや珪藻土も実際に展示がございますので体感していただけたら幸いです。
夢工房ショールームにてお待ち申し上げております^^

すみ

【関連記事】

前回の記事:横浜市栄区マンションリフォーム・リノベーション現場レポ!① 和室の畳をフローリングに張り替え&床の遮音のお話
和室を洋室へリノベーション。でも“ごろん”はしたいときの「小上がりスペース」「畳コーナー」アイデア
「マンションリフォーム・リノベーション施工事例一覧」
「横浜市のリフォーム・リノベーション施工事例一覧」

【 記事のキーワード 】

他の記事も見てみる