ユメノヒ 横浜・川崎・東京で自然素材リノベーション・リフォーム・注文住宅を行う夢工房スタッフが綴る家と暮らしのWEBマガジン

横浜・川崎・東京で
自然素材リノベーション・リフォーム・注文住宅を行う
夢工房スタッフが綴る家と暮らしのWEBマガジン

川崎市宮前区戸建リフォーム・リノベーション現場レポ!②ツーバイフォー戸建のリフォーム!完工編*

施工現場レポ「川崎市宮前区戸建リフォーム・リノベーション現場レポ!②ツーバイフォー戸建のリフォーム!完工編*」

こんにちは、リノベーションアドバイザーの佐藤です。
あっという間に2019年が終わってしまいました。
2020年、より良いお仕事ができますよう頑張っていきますので、
夢工房をよろしくお願いいたします。

今回は「川崎市宮前区戸建リフォーム・リノベーション現場レポ!① ~解体・木工事編~」の続きといたしまして、「現場レポ② 完工編」をご紹介させていただきます。

こちら中古物件を買うところからお手伝いさせていただいた(ワンストップ)戸建てリノベーションの現場です。
ツーバイフォー(2×4)という構造で、大きな間取り変更が難しい物件でした。
その中で、最大の目玉である、作り付けの「造作本棚」をはじめとして、各部屋がどのようにリノベーションされたのか。変身後のステキな姿をお楽しみ下さい。

リノベ完成! 世界で一つしかない「ゴムの木による造作本棚」

川崎市宮前区戸建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真2

リノベーション完成直後のリビング

まず、今回のリノベーションの目玉である「造作本棚」のご紹介です。
前回の記事では、クロスがまだ貼られておらず、照明も未設置であったため、だいぶ表情が変わっているかと思います。
壁一面が造作棚のため、存在感もありつつ、オークの無垢フローリングと調和しており素敵なアクセントになっていると思います。

こちらの本棚は、横と縦の幅や、窓の場所などお部屋にあわせてサイズを設計し、また収納する本がしっかり納まるように、棚の位置などを割付け、まさに「世界にひとつだけのオリジナルの本棚」として制作させていただきました。

素材はゴムの木を使用しており、シート仕上げの合板とは違った木の表情を感じることができます。
ゴムの木は固いため、耐久性に優れているのですが、素材そのままの色であると少々明るすぎるため、自然素材の塗料にて着色させていただきました。

一面に本が並ぶ姿を想像すると、わくわくしてきますね。

リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真3

着工前の様子 とても印象が変わりますね!

キッチンはアクセントクロスで個性を演出

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真4

鮮やかなレッドが映えるキッチン

リビングはオークの無垢床材を中心に、暖かみのある空間になってりおますが、お隣のキッチンは、写真のようにカッコよくスタイリッシュに仕上がっております。

何より目を引くのはアクセントクロスとして使用しているレッドのクロスですね。
この色が映えるように、その他のパーツはモノトーンを中心にカラーを統一しております。
キッチンやタイル、床材など、その他の部分には個性的な商品は用いていないものの、カラーの組合せ次第でとてもオシャレな印象を与える空間にすることができました。

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真5

キッチンの様子

キッチンはシンプルに、かつ高機能なものを選定いただきました。
毎日使うキッチンですので、使いやすく、かつ料理をしていてワクワクする場所であると素敵です。

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真6

収納スペースにもアクセントクロス

こちらは寝室の収納スペースです。
奥の壁面にスヌーピーのアクセントクロスを使用しております。
キャラクターのクロスも、アクセントに用いるとことで、楽しい空間になりますね。

IKEAも取り入れて。「造作家具」と「市販家具」を組合せてバランス良いインテリアプラン

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真7

本棚とキッチンの間のスペース

今回のリノベーションでは本棚のような造作収納に加えて、既製品も取り入れたプランとなっております。
上の写真はキッチンと本棚の間の空間ですが、こちらには電子レンジや食器などを置くカップボードを予定していました。

お打合せを重ねていく中で、お客様が気に入って選んでいただいた「IKEA(イケア)」のカップボードを設置することになり、事前にサイズ等を図った上で、設置スペースの確保や下地の補強、コンセントの位置等を決めていきました。

夢工房の工事では度々、お客様のご支給品や、既にお持ちの家具等をふまえたプランニングをさせていただく事例がございます。
商品自体に対する保証は致しかねるのですが、メーカー問わず、お気に入りの商品を選ぶことができ、また想いれの強いお手持ちの家具も活かすことができます。

IMG_3575+1500

IKEA製のカップボードが綺麗に納まりました

玄関は可動棚で収納方法をひと工夫

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真8

床と壁紙の剥しが完了したリビングの壁面

本棚やアクセントクロスも素敵ですが、収納アイテムも工夫が凝らされています。
玄関にはお客様お気に入りの棚板にブラケットを取り付け、可動棚をつくりました。
本棚同様、いろいろなシューズが並ぶのが楽しみです。

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真9

洗面台の収納

こちらはIKEAの「SKÅDIS(スコーディス)」という有孔ボードを壁面に取り付けることで、収納を確保しています。
有孔ボードは好きな位置にフックやトレーを付け替えることができます。

建リフォーム・リノベーション現場レポ!②*ツーバイフォー戸建リフォーム!完工編*写真10

壁面フックとバスケット

お風呂場の壁にはフックとバスケットが設置されています。
こちらに入浴道具をいれるご予定とのこと。
1つだけ赤色のバスケットがとても可愛らしいですね!

IMG_3585 (1)+1500

本棚(素敵なので2回目)

まとめ ~ツーバイフォーの戸建リフォームでもアイデア次第で素敵な住まいづくりが可能です~

以上、とても素敵なリノベーションの様子をご紹介させていただきました。
実は、収納やクロスのデザインについては、ほとんどがお客様が最初に描かれたイメージスケッチをもとにプランニングさせていただきました。
こちらでご紹介できないことが大変残念なのですが、とても素敵なリノベーションイメージで、夢工房社員一同「おお~!」と、とても驚いたというエピソードがあります。

もちろん、私たちも住まいづくりのプロとして、詳細な設計や素材のご提案等、お客様の思い描いた「夢」を実現できるようにお手伝いさせていただきました。
そして、世界に一つだけの家具や、アイデアに富んだ収納、わくわくするアクセントクロスなど、オリジナリティを楽しむことができる点はリフォーム・リノベーションならではだと思います。

そんな素敵なお住まいで、お客様がどのような生活をされるのか、とても楽しみでございます。
以上、はじめての現場レポでした。

【関連記事】

前回の記事:「川崎市宮前区リフォーム・リノベーション現場レポ① ツーバイフォー戸建のリフォーム」
収納のリフォーム・リノベーション施工事例一覧

【 記事のキーワード 】

他の記事も見てみる